【士業事務所様向け】
Withコロナ時代における

中小企業の資金調達法セミナー

■セミナー内容

<好評につき、第3回の開催が決定しました!>

新型コロナウィルス感染症により、多くの中小企業が業績にダメージをうけています。
国や自治体が提供している公的融資制度により、一旦は手元資金を確保できている中小企業におかれましても、経済再開による成長資金の確保やコロナ第2波に備えた資金調達手段の拡充は必須かと思われます。

当セミナーでは、まずはじめにコロナウイルスが中小企業に与えた影響や運転資金調達の課題についてご説明いたします。
加えて、融資以外のファクタリング等の資金調達手段について、それぞれの調達手段の特徴やどのような企業に適しているか等、お伝えいたします。

士業の皆様におかれましては、顧問企業先様への資金繰り改善や資金調達手段の拡充にお役立ていただける内容となっております。


■こんな課題をお持ちの事業者様にオススメ
・顧問先企業への資金調達のソリューションをお探しの方
・ファクタリングについて詳しく知りたい方
・ファクタリングの活用事例に興味のある方

プログラム


第一部:コロナ禍における運転資金調達の課題
第二部:新しい資金調達手段「MF KESSAI アーリーペイメント」
第三部:販売代理制度のご紹介
Q&Aセッション

開催概要



開催日:2020年9月25日(金)、2020年10月6日(火)
※両日ともセミナー内容は同じです。ご希望の参加日をご選択ください。
時間:15:00-16:00
形式:オンラインセミナー形式
(ご自席からご参加いただけます)
参加費用:無料

※同業他社の方のご参加はご遠慮いただいております。あしからずご了承ください。



講師


株式会社MF KESSAI
梅村 大樹
ファイナンス事業部 シニアコンサルタント

イーギャランティ株式会社にて、営業部・経営企画部を経て、2019年より営業企画室長を経験、
2020年より、MF KESSAIに入社 「MF KESSAI アーリーペイメント」の営業を担当しています。

お申し込みフォーム